思い・雑感・・あるまま

釣り休み「ざる菊」静かに鑑賞す

投稿日:

今日は少し波があって釣況は定かではないが、木曜、金曜、土曜の三日間は爆釣・・。 波の中からの大中小混じっての連掛けは楽しかった。・・ただ、鱚の大敵でもある50~60センチもあるダツが多く、これが釣れてしまうと実に厄介だ・・。6尾も釣ってしまった。

さて、今日は釣りを休み、中学時代の友人がやっている「ざる菊」の鑑賞をしてきた。場所は二宮町の西、川勾神社に入った道の途中にある。今年は開花が一週間遅かったそうだが、今が満開である!・・観ただけで、良くぞここまで上手く育てたものだ!と驚く・・。友人は農業を営んでおりいま採れた野菜や、加工した産物を並べて売っている。どれも、旨いし、何といっても値段が安い!

・・女房殿は、娘たちにもやるのだと、柿やミカン、特別気に入ったのが梅干しで、これらをたくさん買い込んでいた。実は、ざる菊の日持ちは良くないそうだが、ここ一週間が最良の見ごろとか、花が白からピンクに変わっていくのは見事だそうな!!

天候が崩れそうだが、明日にはおさまるだろう・・。駐車場もあるから、是非、家族でご覧いただきたい!!

話は変わるが、今晩から仲間4人で能登半島にキスの探索に出かける。2泊3日で、先ずは先端の狼煙に入り、曽々木の大川浜や世界一長いベンチ下、千里浜、かほく・・アタリを狙ってみたいと思っている。まあ、この間、鱚介オリジナル工房は休店しますのでよろしく願います。

11月11日 数は70くらいか?

Loading





-思い・雑感・・あるまま

執筆者:

関連記事

沖縄からのメール!!

ブーゲンビリア ホシギス狙いから時間がたったが、未だに30?の大ギスを釣ったときの感触が五体に残っている。 こんな中、沖縄在住のある投げ釣りマンからメールが届いた。釣り歴は浅いが、今、キス釣りに嵌まりつつある方で、一つの経験を通して、とても素直で研究心旺盛な気持ちを感じる内容だった。 そんなことで、彼との往復レターをここに紹介する。文はとても長くなるが、少し読みやすく修正を加えたので興味ある方はお読みいただきたいと思う。2月5日 YKさんからのメール 鱚介様 こんばんは! 昨日届きましたウ…

Loading

釣誌 「投げ釣り Japan」 発売!!

投げ釣り Japan 昨日、?エンターブレインと言う所から1冊の本が届いた。開けてみると、賑やかな表紙を飾る「投げ釣り Japan」なる釣り雑誌だった。先に原稿依頼されていたモノが出来上がったのかと、恐る恐るページをめくって見た。 送った原稿は何時ものように長文であったから、如何に加除訂正されているかが気になったのだ。 この本は、小生もよく知った阿部正人さんが編著したもので、今、活躍中の湘南の投げ釣りマン、山本修さん、高橋明彦さん、力石一穂さんの3名をメーンに捉え、且つ、投げ釣り界で活躍す…

Loading

気になること −蟹− ??

威嚇してくるモクズガニ 昨日も今日も、それ以前からもず〜と天候悪し、波悪しである。この数日、サオは出さないが海には通っている。クーラー(アイスボックス)に飼うエサ、ジャリメの手入れだけは欠かせないからだ。 最近、少し気にかかっていることがある。投げ釣りをする方なら気が付いていると思うが・・・。 一つは、平塚海岸ではやけに「モクズガニ」が釣れてくる。気が強いカニで、手を出そうとすると威嚇してくる。 川料理に、モクズガニのカニ汁がある。沢山釣れれば、・・それも味わってみたいとは思う。しかし、こ…

Loading

FM小田原にてお喋り!

 今朝、少し早めに平塚海岸テトラ群の左で投げてみた。3色〜2色で4尾ゲット。隣の若い新米さんが2尾釣るのを見た。ただ、テトラ右手は全くの不釣であった。  そろそろ、静かな日を選んで漁港側マンション下の波口釣りをしてみたいと思っている。  早朝が良い。エサは、ジャリメまたはチロリ。型は15〜18センチ級。 今晩、7時からFM小田原の「村上繁郎&ハリー」のトークショーで、投げ釣りの何かを話してくる。・・・何か?と云うのは、まだ、テーマが決まってないためだ。・・・希望としては、今回は手造り道具の…

Loading

ハイツ:みどりの管理マニュアル

字、読めるかな! 5月1日号の平塚広報の隅っこに、小さな写真付きで記事(右)が出た。これは過日、タウンニュース(左)に出た内容とほぼ同じ、住まうハイツの環境保全をまとめた「環境管理計画(ハイツの環境憲章)」に関わるものである。 団地の管理は理事会が構成され、管理会社に多くを委託し通常の管理が行われる。しかし、2年ごとに変わる理事会は、その都度の理事の手腕に任され、時には庭の樹木や草花、造園土木等にうとい場合もあって、生き物である「みどり」がいじめられてしまうことも多々ある。 そこで、誰が理…

Loading

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ