釣りを楽しむ釣り

水温18度か? ケイムラ効果か?

投稿日:

画像(135x180)・拡大画像(360x480)

20?クラスが3連で!

 今朝、3時頃目が覚めてしまった。クーラーには元気のよいジャリメが生きているし、天気もよさそうだ! 今日は特に何か用事が入っているわけでもない・・。何時も一緒する和田さんをこれから起こして誘うわけにもいくまい・・。偶には、一人釣行も良いだろう・・。

 そんなことから、床を抜けだし、急遽、南伊豆に向かうことにした。先ずは、早期に攻めて見たかった「岩地」に、ダメなら「妻良湾」をという事で、愛車レガシィのシフトをスポーツモードに切り替え、3時間後には岩地で竿を出すことが出来た。

 国道沿いの駐車場から80段の石段を下って浜に出る。途中、伊勢海老の網をほぐしていた地元漁師さんが「水温が18度もあるからキスは居るべぇ!深場を狙わず浅場を攻めて見な!」・・・そんな言葉を信じて、海岸の左右を探ってみた・・・が、ダメだった。
 
 約1時間、諦めて妻良湾に移動・・・。子浦堤防や砂浜を丹念に探ってみた。

 先日、プーさん夫婦がジャリメの1匹付けで大きいのを釣ったと聞いている。・・・最初はそうしたのだが、残りエサだったから数が乏しい。止む無く、大き目は3等分に、小さいのは2等分に切って、エサがくねくねと動くように付け、ゆっくりとキスを誘うようにサビいて見た。

 使った道具は、竿はキャスティズムの振出し15号(290センチ)。 リールはルアー用の古いヤツに、太めのPE1号、チカラ糸は無し・・。
 仕掛けは、テンビンは軽量な特製「真打ち」、オモリも特製のウッドガン・スリム12号にしてみた。
 そして、ハリは鱚介アブミのケイムラ6号3本とした。・・・が、結果として、この怪しく光るケイムラ効果があったのかもしれない。

 楽しかった!兎も角、2色以内で18〜23センチ級が突っかかるようにガンガンとサオを揺するのである。

 砂浜で、3連が一度あった。置き竿だったからサオ尻が持ち上がってしまい、サオ立ての上で竿がギッタンバッコしあわててしまった。上げる時、キスは勝手な動きをするので余計な重さが加わり何事かと・・・。

 堤防や静かな波の無い砂浜で、時に来る1色でのアタリはそれは凄い、の一言である!ハリは伸ばされないか? エダスの結び目は抜けないか? 糸は切れないか!・・・ドキドキしながら上げるその時の緊張感と云ったら・・・。

 今季初の大漁であった。全部で17尾だったが、16?級のピンが3尾、20?が9尾、23?級が5尾だった。

 実は、南伊豆釣行は、3月は5回も通ってしまった。だが、釣れたのは数尾、ボーズが連続2回もあったのだ。
 だから、今日の出来事を自分で言うのはおこがましいが、努力が報われた!!と言っても良いのかもしれない。
 
 また、明日から、釣行計画に力が入りそうである。

画像(180x135)・拡大画像(480x360)

海岸でも釣れました・・

画像(180x135)・拡大画像(480x360)

23?です・・


画像(180x135)・拡大画像(480x360)

イイですね・・





-釣りを楽しむ釣り

執筆者:

関連記事

63㎝ 2.3㎏の大ヒラメが!!

今朝、茅ヶ崎の西浜に何時もの釣り仲間数人が集まった。昨日は、ピンから大型までのキスが2~3色でかなり釣れた。そんなことから、柳でもなくドジョウも居ないが夢よもう一度!と集まったのである。 そんな中、2 …

Loading

平塚海岸 厳しくなってきた?

和田兄弟に・・! やはり12月に入って寒さが増してきた。・・水温も冷え始めたのだろうか、釣果が落ちてきたような気がする。昨日は西風が強く、数投したものの全く食い気が無かった。・・ 止む無く早上がりして道具の手入れなどをし、何時もお世話になって居る平塚漁港近くの「浦田釣具店」に行き、青イソメを多めに買ってきた。 そして今日、かなり冷え込みがキツイ・・。いよいよ冬の釣りに突入と云ったところか・・。午前7時頃、何時ものテトラ左に行って見た。 ・・・フグすらアタリ無し、場所を少しづつ西に動き、テト…

Loading

寒空に残鱚求め並ぶ竿

期待の竿が並んでいた 寒さが増す中海は波が無く実に穏やかだった。見た目にはマダマダ鱚は居そうな気配・・。だが、昨年と違ってキスは早々に去ってしまったようである。ただ、それでも、何尾か釣れた!との情報が …

Loading

キスの沖釣り

大野さんの釣果 数は絞って大きめばかり昔、投げ釣りマンが船でシロギスを釣ることに抵抗を感じていた一人だが、最近はこの時期、投げでは得られないシロギスの味を求めて・・という理由をこじつけて船に乗っている。観察すると、よく言われるように、桜の開花とともにシロギスは確実に岸辺でも釣れるようになってきたが、沖合いでの釣れる距離も段々と浅場に近づいており、間もなく投げの世界が始まることが見て取れる。 1月に出船したときは50〜60メートルの深場で釣れたが、3月に入ってからは徐々に浅場で釣れるようにな…

Loading

春ギスや桜前線にそっと乗り

釣り仲間での釣果です やっと、鱚らしい顔、姿が見られるようになった。長かった冬は終わったのか? 今年も桜前線に乗ってキスは確実に釣れ始めたようだ!!これから晩秋まで、何処でどのような釣りが出来るか、心 …

Loading

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ