釣りを楽しむ釣り

南伊豆 じっくり粘れば!!

投稿日:

画像(180x135)・拡大画像(480x360)

井原さん23?!!

 今日、南伊豆を予定していた釣友が、先週日曜日の寒さで風邪を引きダウン・・。同行を楽しみにしていた彼の釣友・井原伸行さんを路頭に迷わすわけにはいかない。
 
 そんなことで、佐藤さんにはしっかり療養をお願いし、予定通り井原さんを誘って、彼の愛車で和田満雄さん共々釣行してきた。

 井原さんは余り遠出の経験は無いそうだが、湘南での砂浜からの投げ釣りはかなり豊かなようである。
 一言で云えば、物事には極真面目に取り組み、結果を出すタイプと言うこと、と聴いている。

 GWで車の混みを心配したが、西伊豆廻りで順調に、目指す妻良湾に6時には着いた。子浦堤防も何人かの先行者は居たが、我々の釣りには支障は無かった・・・。

 硬めの竿しか持ってこなかった井原さん、和田さんのキャスティズムの25号−365を拝借し、鱚介工房からはFPシンカー20号と最軽量「真打ち」をプレゼント・・。

 最初、揃って堤防先端から狙ったが、全く居ない。ならば港内にバラケ、じっくりとそれぞれ自分の釣りをしようという事にした。
 
 そして、一番に釣ったのは井原さん、・・・1色で、強烈な引っ手繰る様なアタリだったと言う! サイズはかなりある!!・・・23センチはあろう・・。

 彼は以後、同じ場所でじっくりと腰を据え、我慢の構えで真剣に頑張っていた。小生らは、あっちこっちと、何とかキスを探したがさっぱり・・。
 昼近く、そろそろ終了という事で井原さんの釣り座へ・・。何と、23センチ超級、21センチ級を追釣していた。

 井原さん曰く、こんな釣り初めてです! すぐ竿下で、横にグーンと突っ走るんです!! 掴んだ手の感触も凄いですね!!!と、やや興奮した口調で、その喜びを語っていた。

 和田さん4尾?小生2尾、貧果で終わったが、幾つもの初めてが重なる井原さんが目標通りのジャンボサイズを、それも複数釣ってくれた。今日はすっかり井原ディーとなったが、案内を務めた「子浦の主ら」としてはこれで大満足である。

 子浦の主とは、言わずもがな、3月以来10回ほど通い続けている和田さんと小生のことである。ボーズもあった、大漁もあった・・・・まだまだ飽きはしない。・・そして、明日もまたこっち方面の釣行予定が入っている。

 釣った魚は井原さんのクーラーへ。奥さん、子供さん喜ぶでしょうね! 料理は何にしましょうかね??
・・そんな会話を交わしながら、美しい海と新緑に囲まれた妻良湾を後にした。

画像(180x135)・拡大画像(480x360)

23.5センチもゲット!

画像(180x135)・拡大画像(480x360)

太いですね!


画像(180x135)・拡大画像(480x360)

満足です!

画像(180x135)・拡大画像(480x360)

今日の釣果!






-釣りを楽しむ釣り

執筆者:

関連記事

no image

残念! 出船できず!!

今日は、楽しみにしていた相模湾平塚沖のシロギス釣り大会。水連洞に集う「釣り道を語る会」の仲間による、「船上での実戦を語ろう」という企画である。船は名門、庄三郎丸。語る会のメンバーでもある後藤勇社長の計らいで、特別仕立てをしてもらっている。午前7時、メンバーが次々に現れる・・が、皆心配顔だ。それもその筈、河口に押し寄せる波が、かなり高いのだ。出船時間を1時間遅らせ様子を見るとの事。今日のメンバーは、過日カワハギで一緒させていただいた高名な写真家、久保秀一さん、昨日、東京12チャンネルでアマゾンのピー…

Loading

平塚海岸 午後にも釣れてます!!

3時45分の釣果! 今朝、様子見で平塚海岸に行ってみた。テトラから扇の松方面にかけて、かなり多くの釣り人が並んでいた。・・これは、釣れている証拠だ・・。  顔見知りを辿りながらバッカンを覗くと、ヒネ混じりで、小ギスが数尾から、多い人は30尾ほども入っていた。・・しばしの情報交換をし、明日を期待しながら帰宅。  午後1時を廻った頃、・・矢張り、少し気になる。冬は午後から大当たりする事が多いからだ。・・夕刻狙いで行ってみるか!!と、家を出た。 海岸に出ると、あれほど多く居た釣り人の影は無く、ほ…

Loading

平塚海岸 釣れ始め!!

久しぶりのツーショットです 昨日、続いて三度目の東伊豆河津海岸に行ってきた。力石一穂さんの「磯・投げ情報」取材に同行させていただいたのである。 目論見の一つは、彼の腕を期待し、シロギス多重連の激釣を記事にしたかったようだ。 ・・・・だが、生憎ピンギスが出始め、それとともにヒネの食いは遠のいていた。 それでも、彼は流石である。テトラ近くにいるキスを一尾二尾と誘い出し、確実に釣り上げていた。         (・・この中身は今月25日発売号をご覧ください。) 実は昨日、早朝の車中で、平塚海岸、…

Loading

またまた・・仁科大浜へ!!

仲良く!! 三度、西伊豆の仁科大浜に通ってしまった。 投げ釣りブログ「釣りにお出かけ」のぷーさん、こと沢辺夫妻の車に乗せて頂いたのだ。  今回は、早朝4時30分に到着できた。 しかし、昨日の低気圧の影響を受けたウネリが残り、仁科川からの濁りが広がっていた。 ・・決して状況は芳しくなかった。ただ、これは時間とともに治まる筈。せっかく来たのだからと、浜中央部で竿を出す事にした。  案の定、1時間ほどは全くアタリ無し。止む無く普段余り近寄らない右手漁港近くの、静かで浅い場所に移動してみた。・・・…

Loading

満足度100%!!

3人の釣果です! 早起きして南〜西伊豆を、何時もの和田兄弟と3人で廻って来た。・・・この季にしては最良の結果を見ることが出来た!! 早期から釣れる南伊豆だが、1か所で多数釣るのは無理である。しかし、狭い堤防や小浜は結構あり、見当をつけた小場所で数投づつ試しながら探し歩くと結果が付いてくる。 ちなみにこの時期、良く行くのは妻良漁港、子浦漁港、岩地海岸、松崎海岸、仁科大浜大浜、大田子海岸、安良里の公園前、宇久須漁港、土肥海岸。小土肥小堤などである。  ・・こうした小場所だから、使う道具は通常使…

Loading

2024年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ