釣りを楽しむ釣り

残念! 出船できず!!

投稿日:

今日は、楽しみにしていた相模湾平塚沖のシロギス釣り大会。水連洞に集う「釣り道を語る会」の仲間による、「船上での実戦を語ろう」という企画である。船は名門、庄三郎丸。語る会のメンバーでもある後藤勇社長の計らいで、特別仕立てをしてもらっている。午前7時、メンバーが次々に現れる・・が、皆心配顔だ。それもその筈、河口に押し寄せる波が、かなり高いのだ。出船時間を1時間遅らせ様子を見るとの事。
今日のメンバーは、過日カワハギで一緒させていただいた高名な写真家、久保秀一さん、昨日、東京12チャンネルでアマゾンのピーコックバス釣りに出演していた村越正海さん、水連洞店主の山田さん、代表幹事の本荘克行さん、臨時幹事の下島伸一さん、この他、遠方の武蔵野市から来られた大田利明さん、横浜から来た安江嘉一さん、段家輝さん、飛田明洋さん、宇都木朗さん、石井さん、丹羽さん親子、相模原の関山さん親子等、総勢16名である。皆、やる気満々ではある。しかし、半分は諦め顔・・であることが良く分かる。
こうした中、下島さん、山田さん等は村越さんから、リーダーの結び方を教わる。難しいが、多分理解できたと思う。帰ってからやってみようと思う。暫く後、後藤社長の呼びかけで、今日の船客50人くらいが宿前に集まる。社長から、「待ったが、状況は良くならない。波の合間を見ながら1船毎に出せなくは無いが、時間が掛かりすぎる。また、危険も伴うので今日の出船は中止したい。」との宣言がなされた。確かに事故があってからでは遅い。船宿さんとしては、大勢のお客を目の前にして中止する事には、大きな決断というか、英断が必要だろう。平塚新港はどうなってるのだ?役立たずの新港は、税金の無駄使いの何ものでもない。こんな状況時には、何時も非難される新港だが、いったい改善される日が来るのだろうか。何時も疑問に感じている。
三々五々客が帰った後、今日のメンバー全員が待合室に集まる。先ずは、中華料理店を営む、段さんから賞品として持参頂いた「中華まん」の抽選会がある。前に、一度食したことがあるが、中々美味の一品である。結果、ニコニコ顔をしたのは3人だった。あんた!もしかして釣果より良かったかもよ!・・との声が聞こえなくもなかったが・・。
火の付いた釣り人を、このまま解散させるわけには行かない。幹事の計らいで、29日に再チャレンジと云うことになった。これに対し、全員が参加の意思表示をしたことはスゴイことだ!今日、都合が付かなかった者も、これで参加が可能となった。中止によって、楽しめる方が一人でも増えたと思えば、松の明ける今日15日を持って、先ずはメデタシ、メデタシ・・と云うことだろうか。
さーて、今日、これから何としよう?・・鱚介さんは良いですね。ブログを書くんでしょ?・・との声。だって、そうでしょ!ネタが無くては書きようがないよ!!・・と、云いながらも、又、つまらないことを書いてしまった。まあ、平塚海岸から撮った「霊峰富士の御山」の写真を載せましたから、精々、拡張して観て見て下さいな!





-釣りを楽しむ釣り

執筆者:

関連記事

伊豆南で好スタート!!

ぷーさんの2連! 例年通り、桜前線に乗って釣れ出した投げのシロギス釣りだが、どこの浜も、至って不釣が続いている。我がホームグランドの平塚海岸もテトラ前を除いては全く不釣である。 そのテトラ前での小生の釣果だが、日々2尾、3尾、・・時には6〜7尾と云うように、水温の高まりとともに確実に釣れ出してはいる。だが、正直言って“ツ抜ける”にはもう少し先になろう。 こんな中、ゴールデンウィーク休日を狙って(我輩はあまり関係無いが・・)今季初の渥美半島を計画してみた。大草で2週間前爆釣があったとの情報を…

Loading

年越しの大鱚釣りて福笑顔

今日は正月の3日 常連と言うか、ここ馬入河口の主みたいな5人が集まった。少々のウネリがあり潮も濁っていたが、2人だけが良型の越冬ギスの幸運に恵まれた。努力して通い、我慢すれば、粘れば、幸運に恵まれるの …

Loading

南〜西伊豆への釣行・・・

26?の大物!! 昨日、早起きして南〜西伊豆を探釣してきた。最近は夜が明けるのが早く、明るんだ時間に着き、日の出と共に竿を出すのはしんどくなった。  南伊豆を目指すには、東海岸周りと西伊豆海岸周りの二通りがある。早朝走行であれば、距離、時間ともほぼ同じであるが、通行料金は東回りで500円、西回りは早朝タダである。 因みに、帰りの交通渋滞を考えると、東回りでの時間が計算できないが、西回りであれば休日以外はスムーズで時間の読みが出来るから、最近は往復とも西海岸経由で通っている。 この頃は空が白…

Loading

平塚海岸 やっと上向き!

和田さんの22?! このところ、かなり水温が上がりつつある。春の天候は定まらないが、海の方は確実に夏に向かっている。 昨日、平塚海岸のテトラ左に入ってみた。荒れ模様の中だったが、1時間ほどの投げで、20、16センチの2尾が、近い3色で喰ってきた。 隣で中川さんが投げていたが、彼も2尾を上げていた。住まう団地の総会があり先に失礼したので、そん後の釣果は分らない。恐らく片手位は行ったろう。 そして今朝、満潮から下げに入った時合を見て、同じテトラ左で投げてきた。昨日来の荒れで切れ藻やゴミがかなり…

Loading

冬陽射し潮温みて鱚近し

予定通り何時もの相模川河口で冬ギスを狙った。寒く厳しい朝だった。だが、陽が射し暖かになった10時頃、鱚も陽に当りたいのかほんの近場に寄って来た。離れた場所に居た小生、仲間からの手招きで傍に入れてもらっ …

Loading

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ