高澤鱚介 Sea Side Blog

投げ釣り研究家

2018年03月26日(月)

平塚海岸、やっと釣れ始めました!! [釣りを楽しむ釣り]

画像(180x135)・拡大画像(480x360)

小さいが今期の初物です

 平塚海岸沖合に浮かぶ観測塔からの情報閲覧が出来ず知らなかったのだが、今、水温は既に16℃を超えている。
 急激な暖かさと共に、桜の花が満開とのニュースも伝えられ、正に桜前線に乗って、キスは確実に近付きつつあるようだ。

 過日、1尾が釣れた情報を書いたが、それ以降、徐々に上がり始めた水温に乗って、キスも近づいて居たのだろう。実は昨日、テトラ前で和田兄さんが25センチの大物を、宇佐美さんがまあまあサイズを2尾釣ったと聞いた。
 
・・・ならばと、今日、ジャリメを持って行って見た。

 6時半ごろ、テトラ群右手に座を取り、早々に投げ始めた。・・・しかし、来るのはフグ、それに底に溜まったゴミばかり・・。 ・・・だが、それを我慢の8時頃、これぞキスだ!・・と云わんばかりの慣れ親しんだ独特のアタリが入った!!
 小さいながら可愛い1尾の顔を見ることが出来、さらに続いて、2尾目、3尾目と来たのである。

 今日は行けそう!・・と思いきや、何時ものパターン、・・これで終わってしまった。
 少し歩けば良かったかも知れないが、まだ始まったばかりだし、欲張ることも無いだろう。・・10時頃終了した。

 後刻知ったのだが、真冬でも通い続けていた地元の投げ釣り師土井博明さんが、今日、3カ月振りに今期初物を手にしたそうである。我慢強く忍耐強く粘った土井さんに、仲間の皆からエールが・・・!!

 明日は、早めに行って、少し足を使ってみたいと思って居る。


 なお、見られなかった平塚沖の観測塔は、今、「http://61.206.118.118」の臨時サイトが立ち上がっている。今後のこともあり、是非これを参考にしてほしい。

画像(180x135)・拡大画像(480x360)

今日に釣果です!

画像(180x135)・拡大画像(480x360)

テトラ前の静かな釣り場!


画像(180x135)・拡大画像(480x360)

ゴミは多いが・・

Posted by 高澤鱚介 at 14時06分   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.tokyobay.biz/kisuke/tb.php?ID=861

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

3

2018


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

高澤鱚介

高澤鱚介 (本名:高見澤 佑介)
 1941年東京に生まれ神奈川県の相模湾に面した二宮町に育つ。少年時代に竹サオに木リールでシロギス釣りの基本を覚え、以来、変遷する最先端の投げ釣り界で過ごす。「高澤鱚介」の名で長らく釣り誌等に執筆、NHK・TV等の釣り番組にも出演。昔日のオリムピック釣具のテスターとして、また、全国の釣り場環境保全に取り組むNPO法人イエローガイズ専務理事として長年に渡り活躍。現在、公益財団法人神奈川県栽培漁業協会の評議委員、全国釣り団体協議会の公認フィッシングマスター。さらに、釣り団体が主催する釣り行事や各地で開かれる釣りクラブの懇親会等に参加するなど、シロギスを求め全国を行脚中。同時に、近時は船のシロギス、カワハギ釣りにも挑戦中。一方、本物の釣り道具を伝承すべく「鱚介オリジナル工房」を主宰、鱚介テンビン「真打ち」や、ウッドシンカー「SMABS」、多連仕掛け巻き、オリジナル竿立て等々の名品を手がける。(神奈川県平塚市在住)

PHOTO

磯・投げ情報誌・・廃刊!!

磯・投げ情報誌・・廃刊!!

アオギス・・ヒット&リリース!!

アオギス・・ヒット&リリース!!

九州遠征は如何に?

九州遠征は如何に?

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2015 東京湾展望台 All rights reserved.