おもしろ試作品

テンビンを考察する/ヘンテコリンなテンビン!!

投稿日:

これまでに試作してきたテンビンは数え切れない。時たま、これは行ける!と思ったものがあれば、何度も何度も実釣を繰り返し、改良を加えながら商品化するのだが、それでも実際に、実用に耐え、人気が出て、売れるものなどは極く稀れなモノなのである。

”使って釣れない”からと言って、文句を言えない!・・のがこの世界なのだが、ただ、釣れなければ自然のうちに淘汰されてしまう。また、折れたり、抜けたりの欠陥があれば、たちまちにしてクレームが入る。そんな時には唯々謝るしかないが、信頼を失うことは必然である。・・実に、テンビン造りは難しい!

投げ釣りの世界を覗くと、各地、各人が、それこそ様々なテンビンを作っている。・・が、これは良いな?と思うものは、手の込んだものばかりで、誰にも、量産し、商品化は出来そうにない。

実は、それらの多くは遊びで、先ずは自分自身で使ってみたい!と思って作るのだろうが、・・しかし、作る本人は大まじめであるに違いない。・・・誰しもが「これなら、絶対釣れる筈!!」・・が、必ず根底にある。・・だから、テンビン作りというものは面白く、次元を超えた趣味の世界にも通じて行けるのではなかろうか‥。・・いつも、そんなふうに思っている。

名無しのおもしろテンビンです

写真は、昨日造ったもので、オモリを交換できる半ブラテンビンである。アーム先端に形状記憶合金08mmの穂先を付けてみた。・・今朝、試してきた。・・20センチ級のシロギスが小気味よくアタリを告げ、仕掛け絡みなどは全くなかった。改良の余地はマダマダあるが、まあまあ、遊びには十分通用するものだった!!





-おもしろ試作品

執筆者:

関連記事

仕掛け浮き上げテンビン?(その1)

FPシンカーだと完璧である! 仕掛けを底に這わせて釣るか、或いは吹き流し的に海底から浮かせて釣るか・・。それは釣り場や潮の流れ、キスの活性状況などによって変わってくるのだろう。 そこで以前から、テンビンのオモリ軸に発泡スチロールを通し、仕掛けを浮かせるテンビンを造り遊んでいる。所詮、遠投などが不要な近場の釣りで、それなりの効果を見ている。 ただし、アタリの感じが千差万別で、ハリ掛りをさせるのがとても難しい。でも、少し慣れれば、大物狙いでも連釣りでもキスとのやり取りがそのまま感じられ、何時も…

シンカーアーム・テンビン?

何と名付けて良いのか判らないが、シンカーの基部からアームを出した投げキス用の面白テンビンである。 基となったシンカーは、行きつけの宮嶋屋釣具店の隅に、ホコリを被って置いてあった船キス用のテンビンである。 以前、投げ用のオモリ(ウッドガン・タングステン)の中間部から、形状記憶合金アームを出したものを造り、使っていたことを思い出した。効能は特に優れたものとは感じてなかったが、絡みも無く、アタリはストレートでシンプルなシンカーだったことを思い出した。 約1ㇳ月前に店で見かけ、早…

これで「蛸:タコ」は釣れるだろうか??

これで釣れるか??? 冬になるとキスは遠ざかり、何故か投げタコが気に掛る・・。深みのある海岸で投げた範囲に岩礁やジャリ帯があれば、そこにタコは居る筈である!! 最も気になって居るのは駿河湾の原海岸一帯である。しかし、キス狙いでタコ釣り兼用などは好まないから未だ真面目にタコ釣りをしたことは無い。 以前、名のある某投げ釣りマンが原海岸でかなりしっかりとタコを仕留めていたの思い出す。・・・やるならば、キスの道具は持たずに、単独でタコ釣りをやってみたいと思って居るのだ!! そんな訳で、これならば…

仕掛け浮き上げテンビン!(その2)

左がアーム軸・右がオモリ軸 もっと確実に、ハリス仕掛けを浮かすことが出来ないかと考えたのがこれである。「ハリス仕掛け・水平浮き上げテンビン」とでも言おうか!! オモリ軸とアーム軸の間を発泡スチロール浮遊体でトライアングル状に結んだのである。 付けるオモリが軽いと全体が浮き上がってしまうから、そのバランスを取るのにひと苦労してしまった。 オモリ側は、デルナーの27号をベースに20?径、5?長の発泡スチロールを通し、上から木製の丸キャップを被せて作ったFPシンカーである。一方のテンビン側は、1…

鱚鈎:丸キス1.5号

太軸・切り込み・ネムリが特徴! 「おもしろ・・」などと云うのは相応しくないのだが、半世紀前のキス針で、今風に言うのであれば「時代遅れ」のハリ・・。そうした点から見ると面白くも見えるのである。 恐らく、その時代の先端を行ったキス針だと思うのだが、今のハリと異なった点は、先ず「太軸で重い」という事である。 同じような大きさで最新の「鱚介アブミ・5号」は、太さが0.33?径であるが、この「丸キス1.5号」は、何と倍の0.65?径と太く、当然、重量は2倍以上はあろう。  もう一つは、ハリスを結ぶチ…

2022年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ