思い・雑感・・あるまま

朗報と御礼!

投稿日:

画像(180x135)・拡大画像(480x360)

開 花 !!

 東北大震災の津波で消滅されてしまった東松島市の「大曲浜つりえさ店」を経営していた伊藤浩二さんから、次のような朗報がHP掲示板に掲載されました。

『正直、釣具店再開「絶対無理」の心境でしたが、みなさんとお会いするたびに「大曲浜つりえさ店は自分の店でありながら、お客さんの店であること。」に悩みました。宮城の海の状況や店舗や在庫の流失を考えた時、とても厳しい状況ですが、とりあえず自宅で、ゼロから営業を開始することに決めました。当分の間は、在庫を持たずご注文分だけの販売となります。ご用命、お待ちしております。なお、えさについては問屋の諸事情もあり、当分の間扱えませんのでご了承ください。』

 一度は再建を諦めていた伊藤さんの勇気ある決断だと思います。多くの投げ釣りマンの皆さんからの小さな励ましが、一つの力として通じたならば本当に嬉しく思います。
 大変なご苦労も伴いましょうが、愛好会の皆さん達にも支えられ、必ず復興できるものと確信しています。


 さらに、山口県の星出志乃さん発「大曲投げ釣り愛好会の皆様宛てへの励ましの色紙の協力要請」に対し、著名な多くの方々から沢山の色紙が届けられ、一枚ごとに包装し、早速、伊藤さん宛てに贈ったこと、同時に、伊藤さんから皆さんに対する御礼が星出さんのHP掲示板に届いたとの連絡を頂きました。
 このことについて、星出さんから各位に対し礼状が届けられるとお聞きしています。本来なら私からも個々に御礼申し上げるべきとは思いますが、失礼ながら、各位のお名前をここに紹介させて頂き、略儀ながら感謝の意を伝えさせて頂きます。本当にありがとうございました。

色紙をお送り頂いた方々 (敬称:所属等略)
 安座間 尚 伊藤幸一 宇都木 朗 大野 等 岡野宣也 兼清克己 河合英典 木下昌彦 
草野 満 小今津 学 小町和弘 斎 亘 佐藤輝一 佐藤有三 瀬尾捷征 拙者の投げ釣り(山内俊彦 国友秀光 野口 豊 他多数の皆様) 高橋明彦 高澤鱚介 田中利之 力石一穂 
鶴田和治 中橋 定吉 中島 淳 中本嗣通 永島 明 長島吉孝 西向雅之 二宮秋雄 
服部善郎 春田嘉和 坂東建司 日置 淳 深田祐二 蛍会(稲垣夫妻 宮本 杉生 木川田 井向 阪口 小池 位田の皆さん) 星出志乃 星出和也 堀川宗雄 松尾幸浩 宮嶋屋釣具店 宮本幹治 村越正海 薬師堂道仁 矢野勝彦 山本 修 吉原克哉 横山 武 吉永武司 
和田成都司

被災地の復興はまだまだ始まったとは言えません。長い時間が掛かり、その間、本当に苦しい時間を過ごさなければならない現地の方々を思うと、幸いにして被災を被らなかった私たちにできることは、我慢と前に向かって働く勇気を一人ひとりが率先して行わねばならないと思います。
 投げ釣りを愛好する方々の友好の和と輪を広げ、長く粘り強い支援を、これからもずっと一緒にお願い致します。
 





-思い・雑感・・あるまま

執筆者:

関連記事

小田原アリーナに出展!!

展示パネル・・です 明日24日(金)〜26日(日)まで、小田原アリーナにおいて、小田原・箱根「木製品フェア2008」が開催される。小田原・箱根の木製品は江戸時代から地場産業として栄え今も多くの伝統工芸が継承され、高度な寄せ木細工なども創られている。 これを仕切っているのは、社団法人「箱根物産連合会」。実は、その傘下にあるサトウ工芸社から、我が鱚介オリジナル工房の「釣り道具」を展示してみないか?・・との誘いを受けていたのである。  確かに、小生は釣り道具にはもっと温もりを持ったウッドパーツを…

謹賀新年

絵馬 きすご様   明けましておめでとうございます  本年もどうぞよろしくお願いいたします 唐突ではありますが、昨年は決して良い年ではありませんでした。 東北地方を襲った大地震と大津波の自然災害による被害は未だに不幸をもたらし、同時に、人為から発生した原発事故の対処はこの先何年にも渡る不安を残しています。  また、これとは比較しようもありませんが、私自身にとっては心に痛むそれと同等の不幸もありました。釣り人の鏡となる偉大な釣り人、釣り名人と呼ばれた服部善朗氏のご逝去、職場で出会った有能な後…

謹賀新年 

平塚海岸から望む富士 新年明けましておめでとう御座います。 昨年中は公私とも多くの方々にお世話になり誠にありがとうございました。お蔭様で今年も家族一同、健康で無難な新年を迎えることができました。 昨年は、1月に沖縄で32センチのホシギスを釣ったことに始まり、7月には高知宿毛で29センチのシロギスを釣りました。また、最終ラウンドの12月には、冬支度に入った北陸金沢で大型ばかりを数十尾釣るなど大物に恵まれた年でした。また、船のカワハギ釣りにすっかり魅了され、伝統工芸品的な和竿を新調し、船にゆら…

 たね・・・の本

 今、図鑑が良く売れていると新聞に出ていた。・・・時を同じに(必ずしもこれとは関係が無いと思うのだが・・)釣友であり、我がカワハギ釣りの師匠である、生物写真家の久保秀一さんから「たね」の本、図鑑が届けられた。  「刷り上がったばかりの「たねの本」をお届けします。デジタル時代の技と40数年前も前に作られ、今では幻となってしまった特殊なレンズとのコラボで、、小さなタネの超細密な画像を撮影することに成功しました。 数年前に月刊誌の依頼でタネを撮影したのが、事の始まりです。タネには、どうしてこれほ…

真空パネルクーラーの改良

アワビ巻きを新調した 行きつけの宮嶋屋釣具店に頼んであった「ダイワの真空パネル(底一面)10ℓクーラー」が届いた。購入したのは、セットされた付属品無しのクーラー本体のみ、付属のサイドボックス・ハードは重いので止めた。 11ℓを昨年購入し、底一面真空パネルクーラーの断熱効果と云うかその威力に驚かされ、新たに発売された10ℓを心待ちにしていたのだ。 この10ℓにはコンビニで売っている板氷がすっぽりと収まる。ちなみに昨年買った11リットルでは、板氷…

2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

アーカイブ