思い・雑感・・あるまま

平塚海岸9 大荒れ!!

投稿日:

画像(134x180)・拡大画像(359x479)

ご注意あれ!!

 遥か南方を通過した台風8号、通過中の9号と新たに発生した熱低の影響で、昨日から海岸には大波が寄せている。
 かなりの波があってもテトラ前であれば釣りは可能だが、今はとても無理だ。台風や熱低の動き次第で、今後どう収まるのかは分らない。恐らく、小生にとってここ数日は釣りが休めそうである。

 以前は、台風は南から近づき、かなり本土に接近してから波も風も押し寄せた。特に、波は北緯20度線を越えた頃から時化始め、波間に泡が出来、その後に大波が押し寄せた。
 
 しかし、最近の台風は、南方海上を東から西に進み、波は東から直線的に岸辺に差してくる。海岸の施設も多くは南からの攻めに備えた整備が行われていたようである。しかし、各地の沿岸施設の最近の被害を見ると、備えの緩い部分に新たに大きな被害を生じている。昔は無かったことだと地元の長老たちの声も聞く。
 大きな意味で、地球環境、気候の温暖化などの変化が及ぼしているのではないか。・・と、素人考えをしているのだが・・。


 話は変わる。・・写真は、平塚ビーチパークの一角に貼られた注意書き!! 内容は、ルアーをやる釣り人が、海水浴場の範囲を示すブイにルアーを引っ掛け、複数のハリが付いたルアーを残していった。そして、この残されたルアーに海水浴客が触れ、刺さってしまい大騒ぎになったのだ。

 昔、下田海岸の直ぐ沖合いにある岩に女性がしがみつき、大声で助けを呼ぶ姿を見たことがある。メジナやクロダイの大きなハリが根に絡んだまま残されていたのだ。事情を知った仲間がラインをハサミで切って助けたが、深く食い込んだハリの周りの皮膚は瘤状に固まっており、それを抜くには医者に行くしかなかった。
 
 確かに、根廻りやブイ廻りには魚が集まるから気持ちは分る。でも、こうしたことが起きるたびに、全ての釣り人が非難の的になってしまう。幸いにして、投げ釣りのハリは小さく危険度は下がるが、長い仕掛けの多点バリを残すことは危険だし、投げるオモリは弾丸である。

 海水浴時間外の釣りだから良いと云う方も居られようが、釣りハリやオモリは、人にとって危険物でもある。注意書きを見て、自分は投げ釣りだから、これは他人事!・・ではなく、釣り人全てが常に安全を忘れずに行動して欲しいものだ。
 
 なお、海水浴場のレスキュー隊員から、「もし、ルアーが引っかかったり切れてしまったときは、そのことを必ず知らせて欲しい。」との伝言を聞いてきた。

画像(180x120)・拡大画像(480x320)

テトラを超える大波

画像(180x120)・拡大画像(480x320)

砂浜に寄せる大波






-思い・雑感・・あるまま

執筆者:

関連記事

釣り誌 「投げ釣り・列島縦断」

 久しく書いて無かった。気が乗らないと云うのが本音だが、一方では、何やかやと兎も角忙しく書く間が無いのである。 とは言っても、この間3回ほど投げを離れ、船でのカワハギ釣りを楽しんでいた。 三浦の船宿「丸十丸」主催で9月23日に開かれた「和竿で釣るカワハギの会」、それに先駆けた試し釣り、茅ヶ崎からダイワのカワハギ竿「極鋭AGS]での試し釣りである。 3回共に、自分ではマアマアの釣り味を味わったし、釣果の方も満足をした。釣ったカワハギは既に肝がパンパンで、食味の方も大満足だった。 この釣行でカ…

Loading

今は、アジサイの花が・・

 過日、小生が住まう「湘南高浜台ハイツ」の環境について書いたが、初夏の今頃はアジサイの花が咲き誇っている。広い庭をぐるっと廻り、写真に撮ってみた。 小さな残念ごとだが「カシワバアジサイ」が無いことが分かった・・・。グリーンクラブに提案し、是非とも植えたいと思っている!!

・・・偶々である、ご近所を歩いてみたら、ハイツにはない「カシワバアジサイ」を見…

Loading

謹賀新年

新年明けましておめでとう御座います。福(ふぐ)来る年となりますようご祈念申し上げます。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。今年の抱負は何か?と問われても、直ぐには思い至らない。ついこの間まで、年を重ねれば、重ねるほどに「悟りなるもの」が開けるものと考えていた。だが、とんでもない。全くその逆で、最近では喜怒哀楽の一つ一つをより強く感じるようになってきている。何故だろうか?と自問するのだが、一向に解って来ない。しかるに、07年は、この「悟り」なるものが何なのかを、そっと考え、そっと試すこと…

Loading

晩秋やハゼも育ちて引き強し

大ハゼが釣れたと友人が届けてくれた。これが今シーズン最後の獲物であろう!! 河口の馬入湖も終盤を迎え、午前中の釣りで数尾程度であると言う。 仲間数人での釣果である! 型は16~18㎝級である

Loading

九州遠征は如何に?

アオギス!! 投げ過ぎで痛めた足の直りは8分目まで回復したが未だ無理は出来ない。 先日、少しあった良型の爆釣はあれで終わったと聞く。波も荒れ、釣りにならなかったとも聞くが、そんな時は、我が心内は嫌らしくも少しだけ気持ちが落ち着く!! こんな中、団地の管理組合の仕事も忙しく、自治会の祭り行事の手伝いもした。 そいて明日から3日間、九州に遠征釣行!!  3年前、アオギスを狙い成功したが、今回も1日は挑戦したいと思って居る。 案内は、転勤して居付いてしまった黒木さん・・。大ギス釣り場にも案内を乞…

Loading

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

アーカイブ