釣りを楽しむ釣り

平塚海岸、ボチボチ!!

投稿日:

画像(180x135)・拡大画像(480x360)

平塚海岸での初物!

 小田原・箱根木製品フェアーは無事終了した。この間、顔を出して頂いた友人方、本当にありがとうございました。

 ほっとした中、今朝は久々に平塚海岸に行ってみた。3月に入ってもまだまだ寒いこの頃だが、海の方は何となく、例年よりも早い春の気配が漂っている気がした。

 釣友たちからの情報では、3月に入ってボチボチとシロギスの顔が見られるようになり、日々通っている釣友が月初めに23センチ級を2尾釣った、7日には26センチの大物が出た・・、8日には複数の人に20センチ級が2〜3尾づつ釣れた。・・・と聞く。
 
 まあ、そんな訳で、人様の情報を得ての釣行であったが・・。で、今日の釣果はたったの1尾だったが、18センチ級の可愛い顔を見ることが出来た。先行した今井さんは、同クラスを2尾釣っていた。・・26センチを釣った方だ・・。

 場所はテトラ群の右手、4〜3色である。情報のすべてはこの付近であったと云う。エサはジャリメ。
 
 今は未だ、釣り人は殆ど居ない。・・が、天候の良い日を選び、じっくりと粘れば、数尾の顔は見られそうだ。

 これから暫くの間、様子見で探って行こうと思っている。できれば、このブログで、その情報もお届けしたい。

 帰りがけ、バッカンに泳ぐ元気なキスをリリースしてきた。・・沢山の仲間を誘って戻って来てくれることを願って・・・。



その後・・・
 昨日(15日)、今日(16日)の小生の釣果は、テトラ前で16センチ級がともに1尾だけだった。釣友も皆、1〜2尾の顔を見ているが、平塚サーフの佐藤君がテトラ左で20センチクラスを釣っていた。
 距離はテトラ前で3〜2色、テトラ西側では4〜3色である。砂の貼り付き具合でワンドが出来ているための差である。
 なお、西側では20センチ超のイシモチを釣った者が何人かいた。距離は6色位であった。
 
 水温は17度台も見え始めている。例年にない早いシーズンインを期待しているのだが・・・・。





-釣りを楽しむ釣り

執筆者:

関連記事

長潮の吉浜海岸ほどほどに

休日の湯河原吉浜海岸は、サーファーが多く釣りにならないが、それでも昨日は、右端で何とか投げることが出来、ヒネ主体に数尾をゲットできた。・・・ならば、明日はと急遽ここに決め、今日、6時ころから仲間4人で …

Loading

大物のアタリ楽しや春のキス

一昨日、空にモーターパラグライダーが6連の鯉のぼりを付けて気持ちよさそうに飛んでいた。ついつい、キスの連掛けを思い描いてしまう。 ホームグランドの釣り場、どうやらツ抜けが出来るようになってきた。でも、 …

Loading

南伊豆・白浜海岸へ

白く美しい白浜の鱚! 今日、一年ぶりで伊豆の白浜に行ってきた。この頃には、西風と共にサーファーが居なくなり、そこには一時、大型の落ちギスが屯するようになる。 午前7時頃から8時過ぎまで、海岸中央から西側で投げてきた。 例年だと遠投が要求されるのだが、今日喰った距離は何と3色を切った辺りだった。型は例年ほど良くは無い。それでも20センチ級を数尾ゲット、小気味よいキスのアタリを楽しむことは出来た。   使用した仕掛けは全長4メートルで、鱚介アブミ6号の5本バリ、エサは青イソメだった。 ・・だが…

Loading

今日のハゼ数は減りしも型は良し

Loading

マダ、残って居ました!!

今日の釣果 今朝早く、雨の上がった茅ヶ崎海岸に行ってみた。昨日の日曜日はかなり多くの釣り人が入り、釣果の方も良かったと聞く。・・釣りきってしまったか、雨で冷え込み、もう去ってしまったかもしれない?? そんな中での釣りであった。・・だが、早朝こそダメだったものの、明るくなった7時頃から良型が喰い始めた。相変わらず2色ラインで食い、2連3連と追い食いもあった。・・エサは岩イソメだった。 この日は小潮で9時半頃が満潮の釣り日和である。しかし、早朝静かだった海は、低気圧の影響が出始めたのか段々と高…

Loading

2024年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ