釣りを楽しむ釣り

釣りすぎて何故か心が痛む秋

投稿日:

「落ち前の鱚の荒食い」と言った言葉があるが、今のこれは少し違うような気がする。今日のような温暖化が騒がれる前だが、落ち前の荒食いとはもう少し寒くなり、水温も下がり始めるころ、また、ピンギスと呼ぶ秋鱚が去った後に、冬の体力維持のため餌をたらふく求め、突然、近場で釣れだすヒネ鱚の大食いをそのように言ったと思う。

(因みに「落ち鱚の荒食い」と「落ち前の鱚の荒食い」とは違う。「落ちギス」とは水温が下がって、深場に落ちた冬の鱚であり、船釣りでもある爆釣をそう言うのであろう。)

今、辻堂から平塚の海は何故か水温が22度もあり、ピンギスとヒネが混じっての大食いがどこかで起こっている。ただ、この爆釣は何処の浜ででもと言うわけではない。ある日、突如どこかの浜に大群れが寄り付き、そんな場所を見つけた釣り人にだけ与えられる幸運なのだ。・・ただ、束釣りなどが出来るには、それなりに多点バリの仕掛けや腕を持ったベテランで無ければ中々できないのも確かである・・が、たとえビギナーであっても、偶にしか釣りができない方にでも、絶好のチャンスであることは間違いない。

・・でも、そんなに釣ってどうするの? 環境破壊? アホか!・・と、まあ、いろいろ言われてしまう。 多分、そんな釣りをしいる時は誰であっても夢中になっており、決してそなことは考えない。・・で、後になってから、そんな出来事を無性に反省するものなのである。・・少なくも、小生はそうだった!!

233尾・・二人分、ヒネ16尾

25尾 ヒネ7尾

Loading





-釣りを楽しむ釣り

執筆者:

関連記事

平塚海岸15 一転してダメ!!

早朝風景 このブログを読まれてか多くの釣り人がテトラ前に集まった。小生も早朝から気合を入れて出かけたのだが、昨日と打って変わって、遂にヒネの1尾にも出会えなかった。 お越しになった方には申し訳ないが、釣りとはこんなものだとお許し願いたい。 釣れなかった原因は魚が居ないのかもしれないが、昨夜の低気圧の通過と集中豪雨?が海を小荒れさせてしまったからだと思う。 時間の経過とともに穏やかさは戻りつつあるが、諦めて帰る釣り人も多く、普段顔を見せる方は10時過ぎには引き上げた。 明日辺りというか、静か…

Loading

居残りの越冬ギスを今日も追ひ

水温は16度で安定?だが、波高は50cmを超えウネリも入っており必ずしも良くはなかった。流石に新年明けのウイークディ、釣り人もめっきり減り今朝の投げ釣りマンはたったの6人だけだった。 ・・・でも、少し …

Loading

南伊豆・白浜海岸へ

白く美しい白浜の鱚! 今日、一年ぶりで伊豆の白浜に行ってきた。この頃には、西風と共にサーファーが居なくなり、そこには一時、大型の落ちギスが屯するようになる。 午前7時頃から8時過ぎまで、海岸中央から西側で投げてきた。 例年だと遠投が要求されるのだが、今日喰った距離は何と3色を切った辺りだった。型は例年ほど良くは無い。それでも20センチ級を数尾ゲット、小気味よいキスのアタリを楽しむことは出来た。   使用した仕掛けは全長4メートルで、鱚介アブミ6号の5本バリ、エサは青イソメだった。 ・・だが…

Loading

一歩、期待高まる!!

 今朝は、5時丁度に第1っ投!!  南の風が少しあったが、海は穏やか!! 潮は中潮で、満潮一杯が午前7時15分(芝浦標準時)である。・・・茅ヶ崎海岸は30分位のズレがある。 ・・・間もなく潮止まりとなるが、ここは狙い目だ! 潮止まり寸前の喰いは期待できる・・・。 居ました! ・・・4色から3色にサビいたあたりで、ガッツンっと!!。潮止まりが近づきつつある中で、就餌距離も近づき、潮一杯の頃には何と2色で来た! 釣り仲間は皆ベテラン、この時ばかりは真剣なまなざし・・。久々の良型が、そのひと時を…

Loading

飽きず、小雨降る中で!!

3人の釣果    ピンギスも本格化 ヒネ23尾、ピン20尾 午前4時ごろ、外はしきりに雨が降っていた。・・・そのまま起き出し、工房の作業と朝飯を済ませた頃にはもう雨は上がっていた。 一応、雨合羽を用意し昨日の釣り場に出かけてみた。時間は8時を廻っており、今日は何尾かでも釣れれば良い。 ・・・そんな積りで海岸に着き、数人の釣り人に様子を聞いたところ、今日はダメですよ!!・・と、気の無い答えが・・。  小雨降る中少し歩いたところに、合羽を着こんだ和田兄弟がいた。・・昨日ほどは釣れないが、ポチ…

Loading

2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

アーカイブ