年末一発ジャンボ大会

投稿日:

 恒例のJ軍団、年末一発ジャンボ大会が大磯海岸で行われた。参加者は20名・・。勝負は一尾の寸長で競った。  今朝の陽の出は、水平線と雲の間から顔を出し、まるでオーロラのように美しく輝いていた。 開始は午前7時、終了は11時である・・。開会宣言の後、やはり大物狙いは磯場近くで・・という事で、小生はジャンボさん、onioniさん、アメミーさんらと、港寄りの磯場近くを目指した。また、多くの方は、西の小金の磯方面に散っていった。 エサは、塩の東京スナメと岩イソメ。・・根掛り覚悟で遠近投げたが、アタリはさっぱりである。左右の方が4色付近で10センチくらいのピンギスを仕留めたものの、吾輩は2時間粘るも全くダメだった。 あと2時間!!・・そんな声に、場所を大磯町役場下に移動してみた。 そして6色付近で、やっと・・らしきアタリが!!・・ 上げてみると、鱚介アブミ6号を飲み込んだ20?クラスが付いて来たのである。写真を撮り、先ずは安堵する・・・。 それを遠くで見て居たジャンボさんが隣に・・・。何と彼は7色で、やはり20センチ級をモノにしたのである。  これは小生より小さくはあったが、彼を勢いづける訳にはいかない。明日の疲れを気にしながらも遠投を繰り返したのだった。・・・だが、それ以降、全くのアタリはなし。 彼も何とか小生を超えるサイズを!と頑張ってはいたが、11時の終了まで、ついに追釣することはできなかった。 集合場所に集まり検量が行われた。だがもうこの季、流石に釣果は少ない。それぞれが1〜2尾、ボーズも何人か居そうだった。 そして結果の発表があり、トップはマンション下で釣ったウエポンさんの22.4?。2位はあっきいさんの22.1?・・。そして小生は21.1センチで3位だった。  ・・・・残念ながらの0尾は5人だった。 今年はバーベキューも無く寂しくもあったが、気の合った仲間たちの会話は楽しく弾み、次回、8月21日の三浦で行われる1泊合宿での再会を約し解散した。

Loading





-未分類

執筆者:

関連記事

寒さの中、まだ居ました!

3人分です・・ すっかり冬の気配を感じる中、平塚海岸のキスはそろそろ終盤かと思われるのだが、マダマダ頑張れば釣れている。 ただ、この下がりつつ水温が好みなのだろうか、時として大型のクサフグの大群が居り、大バリであっても何の抵抗も無いまま食いちぎられるから厄介である。  また、先に、一本バリ、青イソメの一匹付け、待ち釣りのことなどを賑やかに書いたが、どうやらこのスタイルは通じなくなっている。 テトラ群に居付いた大型のヒネ、口を使わなくなったのか、既に深場に去ってしまったのか、何とも分からない…

Loading

客去りし海水浴場鱚盛ん

どこの海水浴場も閉鎖された。そんな海水浴での鱚は客で守られていたのだろう順調に育っていた。今日行ったのは東伊豆の伊東海岸・・・。波は静かで、食ったのは2色以内の浅場・・・、早朝は波の中だった。型は18 …

Loading

荒れし後大小混じりでぽちぽちと

左足膝痛養生のため、釣りは暫し休憩中である。でも、気になって、散歩がてら様子を見てきた・・。ずっと荒れていた海も静けさが戻りつつあり、濁りを避けての2色付近で、ヒネ、ピン兄がポチポチと釣れていた。明日 …

Loading

no image

ネムリ針と超軽オモリの“半ぶら”

 青野川のハゼで書いた「ネムリ針・キスZ」に対し、興味を抱いた方が居られるようだ。 ・・・確かに、キス針でネムリと云えば、昔、漁師船がキス縄で使ったくらいで、今では多分「株:もりげん」の一社だけで造られているモノかもしれない。 ただ、その珍しい「キスZ」も、昔のモノとは全く形も材質も違っている。・・・・実釣は困難だが、確実に進化したネムリ針だと云えるだろう。 このハリは中々入手しにくいが、根強い人気があるようで、今も「(株)もりげん」で製造されていると聞いた。ハリの大きさは、6号から10号まで、以前…

Loading

エッセイスト

江川先生の花菖蒲今日、何時ものように釣り竿を担いで平塚海岸に行ってきた。来る6月4日に開催する「チャリティ投げ釣り大会」の情報取材のためで、このところの日課となっている。得た情報は専用の大会ホームページに「平塚海岸釣情報」として掲出している。このHPを何人の方が見てくれて居るのかは分からないが、釣れない、釣れない・・の情報を流すには少々気が重い。だからと言って、大きな期待を抱かせてしまうには気が引ける。釣果等の結果ははっきりしているから、そのまま云うしかないが、今後の見通しを云うには、釣果…

Loading

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ