高澤鱚介 Sea Side Blog

投げ釣り研究家

2019年09月25日(水)

ヒザ痛・・治ったみたい?? [思い・雑感・・あるまま]

画像(180x135)・拡大画像(480x360)

 一年間続いた膝の痛みが、たった1本の注射で、その瞬間から止まっている。10日過ぎた今日も治まっている。・・・本当に治ったのだろうか? いや、信じられない。これで治ったのなら、正に奇跡であると思う!! 

 何故なら、治った! 完治した!と言う確証が得られないのだ。・・これまでの治療過程で時には痛みが薄らぎ、治ったのか? もう少しの我慢だ!・・そんな期待を持たされたことが何度もあった。
 ・・でも、その全ては裏切られ、それ以上に痛みが増す!そうしたことがぶり返されてきたからなのだ。・・・だから、おいそれと「治った」などとは言えない・・・・。今は、たまたま痛みが取れているだけで、もしや明日にも再発するかも??・・・そんな気持ちが支配しているのである。

 今、痛みを感じない中、リハのため、歩くことを心掛けている。ただ、痛みを避けた防御姿勢に慣れてしまった足は、直ぐに正常な歩行姿勢には戻らない。
 カラ足を踏んだ時の痛み、下り坂、柔らかく不安定な地面での歩行、荷を背負うこと・・・、そうした動きにはめっぽう弱くなっている。
 
 今は先ず、普通の歩行に慣れること、・・・速足歩行、荷重をかけた歩行、柔らかい砂浜での歩行など、徐々に馴らして行きたいと思っている。
 
 当面の目標は、ともかく“砂浜で竿を振れる”ことだ!! 今週27日には,3か月ぶりに伊豆釣行を予定している。再発が無ければ、11月には、落ちギスを狙って能登遠征をしたいとも思っている。
 ・・・馬入のハゼも気になる?・・・痛みが無くなった途端、釣行への思いが急激によみ返ってきた。・・現金なものである!!

 以上、自分にとって嬉しい報告だが、ヒザ痛に悩む方は意外に多いことが分かった。多くは慢性化しているようで、その方の悩みはよくわかる。今回の経験から見た、医者の診立てなどについて参考になればと思い、その中、少し披露しておきたいと思っている。

Posted by 高澤鱚介 at 08時26分   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.tokyobay.biz/kisuke/tb.php?ID=939

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

9

2019


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

プロフィール

高澤鱚介

高澤鱚介 (本名:高見澤 佑介)
 1941年東京に生まれ神奈川県の相模湾に面した二宮町に育つ。少年時代に竹サオに木リールでシロギス釣りの基本を覚え、以来、変遷する最先端の投げ釣り界で過ごす。「高澤鱚介」の名で長らく釣り誌等に執筆、NHK・TV等の釣り番組にも出演。昔日のオリムピック釣具のテスターとして、また、全国の釣り場環境保全に取り組むNPO法人イエローガイズ専務理事として長年に渡り活躍。現在、公益財団法人神奈川県栽培漁業協会の評議委員、全国釣り団体協議会の公認フィッシングマスター。さらに、釣り団体が主催する釣り行事や各地で開かれる釣りクラブの懇親会等に参加するなど、シロギスを求め全国を行脚中。同時に、近時は船のシロギス、カワハギ釣りにも挑戦中。一方、本物の釣り道具を伝承すべく「鱚介オリジナル工房」を主宰、鱚介テンビン「真打ち」や、ウッドシンカー「SMABS」、多連仕掛け巻き、オリジナル竿立て等々の名品を手がける。(神奈川県平塚市在住)

PHOTO

40尾、4冠は出来すぎ!!

40尾、4冠は出来すぎ!!

ウッドガン・アワビ

ウッドガン・アワビ

能登、狼煙漁港に大ギス挑戦!!

能登、狼煙漁港に大ギス挑戦!!

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2015 東京湾展望台 All rights reserved.