高澤鱚介 Sea Side Blog

投げ釣り研究家

2018年04月14日(土)

「トリトニアクロカタ」の花が咲いた!! [思い・雑感・・あるまま]

画像(180x135)・拡大画像(480x360)

トリトニアクロカタ

 3年ほど前の今頃、南伊豆釣行時に松崎町のある食事処の庭に、珍しい黄色い花が群生し咲いているのを見つけた。小生にとって始めて見る花で、女将さんにお願いし数本の株を頂いて来た。・・・だが、名も育て方も分からず、やがては枯れてしまった。

 しかし気になる・・・。その時に撮った写真を平塚にある元神奈川県農業総合研究所跡に整備された「花菜ガーデン」に持ち込み、技術員の方にお願いし調べてもらった。
 
 返事があったのは、確か1週間くらい後だった。中々判明できず、相当ご苦労を掛けてしまったようである。
 
 これは珍しい品種で、まだよく普及して居ない「トリトニアクロカタ」と言う、南アフリカ原産の花である。恐らく輸入された園芸品種の原種であるのではないかと言うことだった。・・・その後、植物図鑑などで調べた結果、「耐寒性で乾燥にも強く、球根で殖やせる」と判明。何時だったか、NHKの趣味の園芸HPに写真投稿をしたこともある。

・・であるなら、殖やしたい。・・・そんな思いで昨年、改めて女将に頼み込み、頂いて来たものが咲いたのである。
 とてもきれいで、これならば沢山増やしたくもある。今年は、秋に分球した苗を広く植え付けたいと思って居る。
 
 一斉に開いたこのお花畑を想像するのも楽しいものである!!

画像(180x135)・拡大画像(480x360)
画像(180x135)・拡大画像(480x360)
画像(180x135)・拡大画像(480x360)
画像(135x180)・拡大画像(360x480)

Posted by 高澤鱚介 at 15時27分   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.tokyobay.biz/kisuke/tb.php?ID=867

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

4

2018


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

プロフィール

高澤鱚介

高澤鱚介 (本名:高見澤 佑介)
 1941年東京に生まれ神奈川県の相模湾に面した二宮町に育つ。少年時代に竹サオに木リールでシロギス釣りの基本を覚え、以来、変遷する最先端の投げ釣り界で過ごす。「高澤鱚介」の名で長らく釣り誌等に執筆、NHK・TV等の釣り番組にも出演。昔日のオリムピック釣具のテスターとして、また、全国の釣り場環境保全に取り組むNPO法人イエローガイズ専務理事として長年に渡り活躍。現在、公益財団法人神奈川県栽培漁業協会の評議委員、全国釣り団体協議会の公認フィッシングマスター。さらに、釣り団体が主催する釣り行事や各地で開かれる釣りクラブの懇親会等に参加するなど、シロギスを求め全国を行脚中。同時に、近時は船のシロギス、カワハギ釣りにも挑戦中。一方、本物の釣り道具を伝承すべく「鱚介オリジナル工房」を主宰、鱚介テンビン「真打ち」や、ウッドシンカー「SMABS」、多連仕掛け巻き、オリジナル竿立て等々の名品を手がける。(神奈川県平塚市在住)

PHOTO

徳島鱗友杯に参加!!

徳島鱗友杯に参加!!

「竹シンカー」造り人 判明!!

「竹シンカー」造り人 判明!!

下北半島・恐山参拝と精進落とし

下北半島・恐山参拝と精進落とし

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2015 東京湾展望台 All rights reserved.