東京湾展望台 Blog

東京湾展望台おすすめ情報

選択されているタグ tag rss : 

スマートフォン

タグを絞り込む :

2009年10月11日(日)

CROSS 『iPhone × Android』 Webクリエイターのための、スマートフォン特集

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

CSSniteのスピンアウトイベント CRSS 『iPhone × Android』 Webクリエイターのための、スマートフォン特集に
参加してきました。
私自身も今年、auからiPhoneへ切り替え、スマートフォンの利便性の高さに驚いています。
今後、ますます市場はスマートフォン化するのか?
色々な疑問を持って会場へ

会場はお茶の水 デジタルハリウッドで開催。
午後2時から開催で、定員130名で満席と 今後のスマートフォンにおける市場に対してWEB関係者は強い興味を
示しているのを表していると思いました。

基調講演は フリーライターの 法林岳之氏
国内におけるスマートフォンの位置づけと可能性

ケータイ市場において、ここ数年、急速に注目を集めているスマートフォン。現在、国内ではどのようなスマートフォンが販売され、それぞれの製品やプラットフォームがどのような特徴を持っているのか、市場ではどんな反響があるのかを整理しながら解説し、今後の日本市場において、スマートフォンがどんな可能性を持っているのか、普及には何が必要なのかについても考えてみます。
との内容でキーノートは進められました。

携帯市場から見るとスマートフォンはまだまだ少数(スマートフォンは全体の4〜5%のシェア)であるが、新しい媒体である事から市場は拡大傾向である様です。
しかし、スマートフォンの持つ問題性も指摘されていました。
携帯市場のスマートフォン化によりデーターのトラフィック増加により通信業者(携帯キャリア)の負担が大きくなる事を指摘されていました。
現在iPhone(Softbank)などは定額使い放題での契約形態ではあるが 決して使い放題では無い事を制作者側は認識する
必要性があるとの事。
なんでも出来る、スマートフォンにフルブラウザーの様なデーター量を乗せ込むのは限りある通信資源を枯渇させる原因
となる様だ。

ユーザビリティーの向上。真のエヴァンジェリストになって欲しい。他を否定しているようだと、成功しない。
と締めくくっていました。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

続いて 株式会社Paperboy&co.藤川真一氏(えふしん)の
使えるよ!iPhone

iPhoneは、アプリ販売の活況ぶりや、ゲームの綺麗さ、スムーズさなどが目立っていますが、iPhoneを毎日手放せない人にとって何がよいのか?便利なのか?というのはあまり語られていません。 実際に活用している人たちに聞くと、本当のiPhoneの魅力は、驚くほどシンプルなところにあることがわかります。

本セッションでは、iPhoneやアプリのデザイン性がモバイルにもたらした影響、iPhoneが実現したモバイルインターネットとは?などの視点からiPhoneの魅力に迫ります。

との内容で進められました。

プレゼンの内容をピックアップすると。
・モバイルで一番大事なのは「今使える」ことに価値のあること
・ 自分のライフスタイルに生かされなければお金の無駄になる事もある。
・3G〜3GSへの移行を考えると毎年新機種が出て、2年契約縛りでiPhioneから抜け出せなくなる。
・日本の携帯のサービスも非常にすばらしい技術である。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

・iPhoneの利点 PC Webの大量の資産が生かせる。 PCWebとiPhoneが連携出来る。
・ iPhoneは携帯電話というよりは通信機能つきのタッチパネルパソコン。持ち歩いて感じて欲しい。

どんどんフィールドに持ち出して活用しようとの事でした!

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

続いて デザイナー/日本Androidの会 幹事 矢野りんさんの
いいやつだよ!Android

2009年ケータイとして日本デビューしたAndroid。このAndroidというしくみは、インターネットの活用手段をぐっと広げる幅広い可能性を持っています。Androidは電話がかけられる、ケータイサイズのPCにとどまりません。「属人機」という位置付けの機器をつくることが可能な、おもしろいしくみです。

本セッションではAndroidに対する時代の要請やそのポテンシャルにふれ、みなさんの想像力をかき立てます!
という内容で進みました。

まだ生まれたばかりのアンドロイド、色々な事ができそうな内容でした。
オタクのスマートフォンのイメージは少数派なのでしょうがないと思います。
オープンソースでマルチプラットフォームなので、今後が楽しみです。

アンドロイドのビジネスモデルの確立が今後必要かと思いました。
あと、実機のリリースが各社から出揃うのが待ち遠しいですね。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

Flash / iPhone のデザイナー兼ディベロッパ 深津貴之氏
iPhoneのしくみ

いざ自分でiPhoneアプリの開発に挑戦しようとすると、実際どこから手を付けたらいいのかわからないことが多いと思います。
SDKのダウンロードから、アプリケーションの提出まで、開発プロジェクトの実例などをまじえながら、つっかえやすい注意点等、iPhoneアプリ開発のプロセスを紹介いたします。
との内容で進ました。

深津さんがアプリを開発するのプロセスの解説なりました。
今後アプリを作成しようと思っている私みたいなデザイナーには特に興味深いセミナー内容でした。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

プレゼンの内容をピックアップすると
・iPhoneの一番大きな特徴=指で操作すること:マルチタッチ,ジェスチャー,
・PCと全く異なった操作 小さすぎるボタンは押せない
・Appleの推奨サイズは44×44px
・ロールオーバーがない

・残るアプリは、巨大なアプリではなくいつも使うような小規模なアプリが生き残る。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

iPhoneアプリの分類
・ユーティリティ型(天気,時計:遷移が少ない,単機能)
・ナビゲーション型(メール:階層がスタック,遷移構造がツリー状)
・タブ型(AppStore:主機能が並列,ナビ型と併用することも)
・没入型(ゲーム:独自UI,体験が重要)

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

・ iPhoneアプリの成功は,UIの設定と機能定義にかかっていると思っている
・実際にタッチしやすいかどうか分かりやすいように紙でUIのプロトタイピングをする

iPhoneアプリ開発からリリースまでの流れ
開発プロセス
1.プランニング
2.プロトタイピング
3.実装4.公開

でした。

アプリ作成前に必ずFlashでマーケッティングなどを行い、市場を見据えた開発を行っているとの事でした。
個々のアプリは単独でいかに使い無駄をそぎ落とした結果という事のようです。

深津さんの開発されているカメラアプリは全てを結合してほしいとの要望が多いようですが、コンセプトが明確にあり
マーケットを見据えた形なので、現在の状況がベストなのかも知れません。
非常に内容が濃く、 スマートホンもWebマーケットプロセスと同じ課程で制作すべきであるとの認識がもてました。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

最後に、日本Androidの会 幹事 南英夫
Androidのしくみ
Androidとは、Googleが主導で作成してる携帯端末向けのオープンソースのソフトウェアプラットフォームです。このプラットフォーム上で開発したアプリケーションは、Googleが提供するAndroidマーケットを使用することで、簡単に世界中のAndroidユーザーに公開することができます。

本セッションでは、Andoridのアプリケーションフレームワークを中心に、アプリケーションの作り方、および、マーケットへの公開方法について解説を行います。
とう内容で進みました。


内容をピックアップしますと
・コミュニケーションの多様性、密度
・Androidのマルチタスクは単に複数のアプリが動くというだけではない。
・アプリ同士が連携するようなことが可能となる。

すばらしいプラットフォームがある事はわかりましたが、各キャリアの実機開発が早く進むと良いですね・・・

本編終了後、無料のピザパーティがあったのですが 次の用事があったのでパーティーは参加出来ませんでした。

今後、ますますスマートフォン市場は大きくなり 携帯電話とスマートフォンの垣根は無くなっていくのかと思います。

今現在あるweb資産を、スマートフォン市場へどう融合して市場開拓していくかがポイントになりそうです。
コアなユーザーの機器からメジャーな機器への市場拡大は確実に必要であるとも認識しました。
実機を作るメーカーやキャリアもリスクを背負って、スマートフォン市場へ飛び込むわけです。
そこに確実に利益が生まれるビジネスモデルの確立は費必要ですね。

スマートフォンにターゲットを絞った 第一回目の CRSS 改めて確認した内容や
深津さんのアプリ制作のプロセスやコンセプト
矢野さん・南さんのアンドロイドの今後も非常に為になりました。


Posted by shore at 09時27分   パーマリンク

アウトドア&フィッシング ナチュラム

タグリスト

タイドフラフ

カテゴリーリスト

リンク集

検 索

最近の記事

プロフィール

K.ISHII

東京湾展望台 Web-master

K.ISHII

バナー

アウトドア&フィッシング ナチュラム

カレンダー

7

2019


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

フォトログ(一覧

SALTY!2018年9月号

SALTY!2018年9月号

SALTY!2018年7月号

SALTY!2018年7月号

SALTY!2018年6月号

SALTY!2018年6月号

SALTY!2018年5月号

SALTY!2018年5月号

SALTY!2018年4月号

SALTY!2018年4月号

SALTY!2018年2月号

SALTY!2018年2月号

SALTY!2018年1月号

SALTY!2018年1月号

SALTY!2017年12月号

SALTY!2017年12月号

SALTY!2017年10月号

SALTY!2017年10月号

SALTY!2017年9月号

SALTY!2017年9月号

SALTY!2017年7月号

SALTY!2017年7月号

SALTY!2017年6月号

SALTY!2017年6月号

SALTY!2017年5月号

SALTY!2017年5月号

SALTY!2017年4月号

SALTY!2017年4月号

RSS1.0 RSS2.0

powered by a-blog login

Copyright (C) 2010 東京湾展望台 All rights reserved.